--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/10/2014    天国旅行
うっかり怠けていて、ブログ更新してなかった。
月日がたつのはあっという間ですね。笑

さて、先日のお話ですが。
父が入院しました。






そして、私が知らぬ間に父が軽く死にかけてました。







今から約十数年前に、野球ひじなるもので手術をしたのです。
その古傷がどーにかなって、ひじのあたりで神経を圧迫してたらしいのです。
その影響で右手がしびれて、しまいには手が麻痺してしまったのです。
父の右手の親指の付け根がベッコリへこんでいたのです。(ちょっとホンテのプレショーの肖像画っぽいw)
で、こんなんじゃ仕事にならんわ!ということで病院へ行ったら、手術だねーってことになり。
2泊3日で入院して外科手術をしてきたときのことです。

私は全然お見舞いにも行ってなかったので、ここからは母から聞かされた話です。笑

手術が終わってから、止血剤などを点滴で腕に入れていました。
父がその点滴のチューブの部分に空気が入っているのを発見。
看護師さんを呼んだら、大変!と大騒ぎに!
とはいえ、チューブなので、ちょっと押さえておけば入ってくるのは抑えられるので、慌てふためく看護師さんを横目に
"お~!(空気が)はいっちゃうwはいっちゃうwww"
と、点滴が入ってくるのを自分で止めたまま、その様子を楽しんでいたみたいですwww

一歩間違えば空気が入ってお亡くなりになる可能性もあるってのに、寛大でのんきな父であるw

ま、本気で慌てふためく人ほど面白いものはないですが(この親にしてこの子ありな発想w)

そして看護師さんはあわてて空気を抜こうとするものの、テンパってしまって失敗。
空気が分散して、チューブ内にその空気がまばらに散ってしまったとか。
それを見て笑い転げる父と母。(父も父なら、母も母であるw)
いやー、そんな面白いことやってるなら仕事行く前に冷やかしにお見舞いに行ったら良かったw


そんなわけで、父は絶賛自宅療養中です\(^o^)/
傷口の部分以外は元気そのものです。
もう少ししおらしくしててもいいのに(笑)


あ、天国旅行ってのはイエローモンキーの曲のタイトルです。
内容はもう一切関係ないけど、ふとよぎったのでw

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。