12/29/2016    How do you measure a year?
本当はRENTが7年ぶりに日本で公演しているとのことで、観ようと思って東京までいってきました。
どうせならとエンジェルシート目当てで行ったのですが、仕事納めの翌日という事でそれまで日々100人を切っていたのですが200人ほどが集まり倍率が急に上がっておりました(笑)
私には仕事納めとかいうものがないので、すっかり忘れてましたよ。
RENT公式サイトより
クリエーターの故ジョナサン・ラーソンは、お金に余裕がない学生やブロードウェイに縁遠い若い世代にもこの作品を愛してもらいたいと願っていました。その彼の意思を引き継いだのがこのエンジェルシートです。エンジェルシートは1公演につき、最前列センターブロックの10席限定。ご当選された方1枚のみの販売となります。

そんなわけで、見事に落選…。
当たればいいなぁくらいにしか思っていなかったのですが。
そのあと当日券が残りわずかで…と説明がありまして、結局3階の最後列にパイプ椅子でって言われてしまって。
しかもそんなところでパイプ椅子なのに1万円。
それはないぜ…と思って、観るのをやめてしまいました(笑)

さてさて、RENTといえば、Seasons of Loveが有名ですよね。
すごくザックリ言うと、1年をなにではかろうかな、愛はどうかな…っていう内容の歌詞なのですが。
日の昇る回数だったり、飲んだコーヒーの量だったり、笑った回数だったり…愛という結論にいきつくまでに色々な提案があるのですが。
私にとってはどうかなって思ったら、やっぱり写真かなって(笑)
そんなわけで、ブログに使おうと思っていたのに載せてなかったのをザッと消化しておきます←

509_201612311307123d0.jpg

1778.jpg

101_201612311307120e7.jpg

ミニーちゃん強化年間だったけど、やっぱりミッキー撮りまくってましたねw


さて、そんなわけでRENTは見られずじまいでしたが。
何か観たくて、せっかく予定があいたので気になっていたファンタスティックビーストをみてきました!!!
細かい内容についてはネタバレになるので書きませんが。
1920年代のアメリカが舞台で、音楽もファッションも私の好みドンピシャです(*´∀`*)

主人公が魔法動物の研究と保護を行っているニュートさんなのですが、見た目が好みだしキャラクターもおちゃめで気が利いて最高に好き!!!
そして私は昔から動物が好きなので、魔法動物も例外なく好きですw(しかも結構キャラが濃い!笑)
彼らが劇中で活躍するのですが、FFの召喚獣のようでそれもなんだかニヤニヤします。

続編があるのかわからない真っさらな状態で観にいったのに、明らかに伏線張りまくりでもう続編が気になってしょうがないですw
とりあえず年明けたらもう1度…か、それ以上に映画館に行こうかなと思うくらいお気に入りです♪

そして好みドンピシャなニュートさんを演じるエディさん。
気になっていたけど観にいかなかった映画に出てる出てる…。
いっときゃよかったぜ(笑)

Secret